UPSTORY

ブロックチェーン証明書発行システム『CloudCerts®』のLasTrustが3,000万円の資金調達

2020.5.1 STARTUP

LasTrust
 
 
ブロックチェーン証明書発行システム『CloudCerts』の開発運用するLasTrustが3,000万円の資金調達を実施したと発表した。引受先はEast Ventures、01Booster、スカイライト・コンサルティングの3社。また日本政策金融公庫からの融資も行い、今回の第三者割当増資と融資を合わせた今回の総額は3,000万円となる。
 
 
ブロックチェーン証明スタートアップ「LasTrust」、シードラウンドにて総額約3,000万円の資金調達を完了(PR TIMES)
 
 
LasTrustが開発するブロックチェーン証明書イシューシステム「CloudCerts®(クラウドサーツ)」は、ブロックチェーンの暗号技術を利用し、耐改ざん性に優れ紛失のおそれのないデジタル証明書を発行するシステム。従来の紙の証明書では改ざんがしやすく、またコストもかかるなどするが、それらの課題をまずは解決するとのこと。
 
資金調達の発表に先駆けて、ビジネス・ブレークスルーが運営する大前経営塾がLasTrustの『CloudCerts®』を用いたブロックチェーン修了証書を国内で始めて導入したというニュースもあり、今後の拡大が期待される。